Event is FINISHED

【無料オンライン】人事・健康経営担当者向け 企業における従業員の睡眠改善のポイントと他社取り組み事例 ~withコロナのリモートワーク時代にどう取り組むか~

Description
本セミナーは人事ご担当者、健康経営・健康施策を検討・推進されているご担当者向けセミナーです。

新型コロナウイルス感染拡大により、リモートワークを導入する企業も多くなり、働き方も大きく変化しています。そのような中で企業の健康経営にも影響が出ています。

当社、バックテック、askenの3社による健康経営に関する合同調査を4月に実施した結果、調査対象38社のうち「40%の企業がコロナ下においても健康経営の施策を実施できる見込み」と答えており、コロナの影響が長期化した場合は多くの企業が「運動不足」や「メンタル不全」を懸念しています。そしてそれらの全ての課題に「睡眠」が密接にかかわっています。

本セミナーでは、コロナウイルスにおける健康経営の影響について3社合同調査の結果を簡単にご紹介するとともに、これまで大手企業中心に80社の睡眠改善を支援してきた実績から、従業員の睡眠改善における取り組み事例や、リモートワークでも可能な取り組みについてお伝えいたします。

コロナウイルスにおける健康経営への影響 ~3社合同調査の結果~
バックテック、ニューロスペース、askenの3社による38社を対象とした合同調査から、コロナウイルスにおける健康経営への影響についてお話します。

従業員の睡眠改善の取り組みポイントと実践 ~コロナ下のリモートワークでもできる取り組み~
当社がこれまで大手企業中心に80社の従業員の睡眠改善をご支援してきた実績を踏まえ、健康経営における従業員の睡眠改善の取り組みのポイントや事例の紹介、リモートワークでもできる取り組みなどご紹介いたします。

【こんな方にオススメです】

健康経営・健康施策を検討・推進されている企業ご担当者
全社や各部門への研修やセミナーを検討・推進されている企業ご担当者

【タイムスケジュール】

・受付開始(開始10分前から)
・セミナー(30分)
・質疑応答(10分)
※質疑応答後、希望者にはそのまま個別相談会(15~30分程度)を実施いたします。


【講師】

小林 孝徳(株式会社ニューロスペース代表取締役社長)

<経歴>
1987年⽣まれ、新潟⼤学理学部素粒⼦物理学科卒。受験生から社会人時代まで自身の睡眠障害の経験をきっかけに、この社会問題を解決すべく、2013年12月株式会社ニューロスペースを設立。睡眠の悩みを根本的に解決すべく、大学や医療機関と連携し 『法人向け 睡眠改善プログラム』を開発。大企業を中心に30社の導入まで一人で営業をこなし、企業で働く多くの従業員の睡眠改善を実現。更に、学校現場でも『睡眠教育』の普及に取り組み、生きる上で大切な知恵である睡眠を教育で学べるよう多くの機関と連携をし進めている。三大欲求の1つである睡眠を、現代の人々がレストランで食事を楽しむのと同じように、一人ひとりが睡眠をデザインし楽しめる世界を目指しています。

【理想的な睡眠時間】7時間30分
【理想的な仮眠タイミング】12時30分

【参加方法】

・Zoom(無料で利用できるサービスです)
※ビデオ会議システム「Zoom」を利用します(インターネット環境があれば、どこからでも視聴可能です)
※事前にzoomをご利用のパソコンにインストールください。
※視聴方法はお申し込み後セミナー開催前までにご案内いたします。
※随時ご質問いただけるチャット機能も用意しています

PC/タブレット/スマホで、ぜひお気軽にご参加ください。

【参加費】

・無料

【注意事項】

・同業他社・個人の方のご参加はお断りさせて頂く場合がございます。
Wed May 27, 2020
11:00 AM - 11:40 AM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
5/27(水)11:00~11:40 FULL
Organizer
ニューロスペース
240 Followers